• あおば塾について
  • 入塾案内
  • 授業コース紹介
  • 相談窓口
  • あおば塾ニュース

あおば塾について

HOME > あおば塾について

あおば塾の5つの基本理念

授業は子供一人ひとりによって復習型か予習型かを決めています。春・夏・冬期講習やテスト前のテスト対策を行って成績アップを図っています。
また、成績とはテストの点数だけではなく、内申点もあります。今の中学校は提出物が大事ですので、その提出物を塾で行わせることもあります。

成績を上げること

今の子供達は色々な悩みを抱えています。
両親や学校の先生、友達に言えないようなことを話してくれます、それをじっくりと聞いています。
話を聞いてもらう誰かがいることが子供の心の支えになります。

子供の話を聞くこと

塾の面談は定期的に行っていますが、何かありましたらいつでも塾に来ていただいて、話を聞くことにしています。
特にお母さんは一人で悩みを抱えていらっしゃる方が多いと思います。

お母さん相談室はこちら >>

ご両親の話を聞くこと

子供達には勉強を通して、いろいろなことを教えています。
「はい」 「ありがとう」 「ごめんなさい」・・・
といった当たり前の言葉が言えない子供が多くなっています。これから社会に出て行く上で、大事なことを教えています。

当たり前のことを教えること

中学、高校を卒業しても、子供達が何かあったら(何もなくても)いつでもあおば塾に来て話せる場所にしています。
子供達は卒業して、成人してもいつまでも教え子なのです。その成長を見守っていくことは楽しみでもあり、生きがいでもあります。

成人しても見守っていくこと

授業風景

授業風景

1対2の授業の時に、1人自習に来ています。(自習席が空いていれば使えます)

「先生、質問です。」  「先生、分かりません。教えてください。」

と、分からない部分があれば自主的に質問してくれます。大人数だと恥ずかしいというお子さんも少人数制でアットホームな空間なので、物怖じしないで聞いてくれます。

あおば塾では、分からない部分をただ教えるだけではありません、考えることが大切です。 分かる部分、分からない部分を聞き、子ども達の理解度を把握して考え方を教え、答えを導き出す指導に自信があります。

得意・不得意に合わせて過去の問題や対策プリントを使用したり、志望校の入試傾向に合わせた学習を行います。
曜日や時間帯は自分で決められるので、難しい部活と勉強の両立が可能です。

どんな塾だろう?どんな風に勉強してるのかな?

という方には、無料体験入塾も受け付けております。 お気軽にお問い合わせください。

無料体験入塾のお申し込みはこちら >>

授業風景

塾長プロフィール

会社員を6年、学習塾室長を6年、そして都内で開業した個人塾で8年を経て、あおば塾を開きました。

子ども達がのびのび勉強できる環境づくりを心がけ、 お母さんやお父さんの助けにもなれるように努めていきたいと 考えています。

また、職歴は学習塾関係だけではなく一般企業も経験していますので、それらの経験も活かせながら生徒たちに指導していきます。

塾長 秋山太示

あおば塾 授業コース紹介

子供のことが分からない・・・
子供とどう接していいか分からない・・・
誰に相談していいか分からない・・・

このような思いをしてるお母さんはたくさんいらっしゃると思います。疑問や悩みを解決するために、お母さんのためのお母さん相談室を開設しました。

相談窓口はこちら

無料体験入学・入学相談

このページの先頭へ